WINICHE & CO. × MITA SNEAKERS × REEBOK CLASSIC DMX RUN 10

トレンドのネオンカラーで構成された1足

上野を拠点に日本を代表とするスニーカーショップ「MITA SNEAKERS」とニューヨークで設立されたハイセンスなカジュアルウェアを展開する「WINICHE & CO.」そして「REEBOK CLASSIC」の3者によるコラボレートモデルが再び登場。今作は2016年にミリタリーテイストを落とし込んだ[INSTAPUMP FURY]に続いてのコラボレートとなっておりベースには1997 年に発売された[DMX RUN 10]を採用。危険な作業現場で着用されるワークウェアからインスパイアされたカラーリングで構成されており、視認性に配慮した蛍光イエローと機能素材であるリフレクターを巧みに組み合わせつつ、アッパーには通気性に優れたスポーティーメッシュとナイロンメッシュを採用。またワークウェアに多用されるリフレクターテープからヒントを得て、取り外し可能のホールドバンドを付属。加えてシューレースを抜き去る事でスリッポンとしても着用が可能。インソールには両ショップのロゴマークと”東京改”を組み合わせたグラフィックが配されている。[WINICHE & CO. × MITA SNEAKERS × REEBOK CLASSIC DMX RUN 10]は現在「MITA SNEAKERS」にて発売。価格は20520円。

via.MI

pagetop