PUMA WMNS THUNDER DESERT

夕暮れの砂漠をカラーコンセプト

今年発売後、現代のスニーカーシーンのトレンドである”DAD SHOES”のデザインで人気集めた「PUMA」の”THUNDER”シーリーズ。今作は2018年6月発売 WMNS 仕様でリリースされた[THUNDER ELECTIC]に引き続き、夕暮れの砂漠をカラーコンセプトにした淡いカラーで構成された[THUNDER DESERT]がリリース。アッパーは淡いカラーで構成されたプレミアムスウェード、リザード柄の型押しレザーで構成し、ソールは落ち着いたカラーをアクセントにプラスし仕上げている。カラーリングにはナチュラルバケッタタンとスモークグリーンの2カラーがラインナップされた[PUMA WMNS THUNDER DESERT]は8月2日より「PUMA」にて発売。価格155 USD 。

via.PU

pagetop