NIKE SB DUNK LOW TRD QS “PIGEON”

暴動を招いた1足が NEW カラーで登場

「NIKE SB」より生誕15周年目を迎えた[DUNK SB]の名作が NEW カラーで登場。今作は「Staple Design」のデザイナー〈Jeff Staple〉が2005年にニューヨークをテーマに世界限定202足で制作された[DUNK LOW PRO SB “PIGEON”]をベースに採用。発売当時はニューヨークの店頭に並んだ客が暴動を起こし警官が出動したことが大きく取り上げられ話題を集め、今も尚セカンドマーケットではプレミアムなプライシングで売買されている歴史あるモデル。NEW カラーではアッパーをオールブラックに変更し2種類の素材を用いて構成。ソールにはピンクを採用し、ヒールにはアイコンともいえるピジョンの刺繍が配されている。[NIKE SB DUNK LOW TRD QS “PIGEON”]は11月11日より「ムラサキスポーツ」「YAMAFOOTGEAR」等、取扱店舗限定で発売。価格14040円。

via.SN

pagetop