NIKE AIR JORDAN 3 RETRO ALL STAR NRG “WHITE CEMENT”

1988年のダンクコンテストのエッセンスをプラス

「NIKE」の「JORDAN BRAND」のラインアップの中でも高い人気を誇るモデルのひとつである[AIR JORDAN 3]に復刻モデルが登場。今作は〈Michael Jordan〉が履いて出場した1988年のダンクコンテストから30年を迎え”WHITE CEMENT”のカラーリングが装い復刻。アッパーはソフトな質感のホワイトレザー、トゥとヒールにはセメントパターンを配しヒールには”NIKE”ロゴをセットした OG 仕様で全体を構成。またアウトソールはクリア素材に変更され、フリースローラインを表す赤いストライプがプラス。ヒールタブの内側にはダンクを踏み切った際のタイマー”3:51″の文字がセットされた歴史を感じさせる仕上がりとなっている。[NIKE AIR JORDAN 3 RETRO ALL STAR NRG “WHITE CEMENT”]は2月14日より「atmos tokyo」「Sports Lab by atmos」「tokyo23」にて発売。価格23760円。

via.JK

pagetop