BILLY’S ENT × PUMA SUEDE “S”

アイコニックなモデルを完全別注

国内を代表とするスニーカーブティック「BILLY’S ENT」が、2018年に50周年を迎える「PUMA」とのコラボレートモデルをリリース。今作は名作[SUEDE]をベースに5つの”S”にをキーワードにデザイン。1つ目の”S”はアッパーに配したスエード、2つ目はシュータンにゴムを装着した SLIP-ON 仕様の”S”、3つ目はスケートの”S”をキーワードに、つま先部分を3本ステッチに補強し、耐久性を強化。4つ目にはヒールのプーマロゴをゴールドからシルバーに変更したシルバーの”S”。最後はシューレースを通したスタイルでも着用可能なことからシューレースの”S”で締めくくられている。完全別注で仕上げられた[BILLY’S ENT × PUMA SUEDE “S”]は9月15日より「BILLY’S ENT」にて発売。価格21600円。

via.HB

 

pagetop